No.008 チンチラの名前について考えてみた

No.008 チンチラの名前について考えてみた

チンチラの名前について考えてみた

正直飼い主さんの好きななまえをつければ良い話ですが、1つ私の教訓も踏まえた紹介をしたいと思います。
我が家で最初にお迎えした子の名前がとなりのトトロから取った「とろ」だったので、その後お迎えした子達は海シリーズにしよう!ということになって「ウニ」「ホタテ」「しじみ」などサザエさん一家のような名前で統一していました。
この流れで名付けたホタテを亡くして一時的にチンチラを買っていない時期があった事から、新たに2020年にお迎えした子は、つけたい名前をつけました。それが「Q太郎」。。
ねずみの後ろ姿を連想したアルファベットQを使った名前としました。
その後お迎えした「むぅ〜」は我が家6番目のチンチラというところからついた名前です。

Q太郎とむぅ〜ちゃんの子供にあたる2匹は「O次郎」と「ぽて丸」と名付けました。
Q太郎とむ(Mu)ぅ〜の子どもということで、両親の頭文字QとMの間であるN・O・Pから選び名付けました。(このアイデアは当時のTwitterのフォロワーさんから提案いただきました。)
SNS時代なので被らない名前をつけよう!なんて事も少しあったのでそこそこ珍しい名前の兄弟になってるとは思います。

 

失敗したなと思う点


そんな事で名前に関しては、いい名前をつけてあげれたかな?と思う一方、注意すべき点があるな・・・と思ったことが2つあります。

1つは略したりちゃん付けで読んでしまうこと、例えば
とろ=とろちゃん
うに=うにちゃん
ホタテ=ホタちゃん
しじみ=しじみちゃん
Q太郎=きゅーちゃん
O次郎=おーちゃん
むぅ〜=むぅ〜ちゃん
ぽて丸=ぽてちゃん

このような感じです。犬猫よりも「自分の名前」の認識が低い動物なので可能であれば略して呼ばず1つの呼び方を統一する方が良いと思います。
2つ目は
Qちゃん(きゅぅ〜)とむぅ〜ちゃんのように母音が同じ、とか伸ばしがあると似たテンションとなる為、多頭飼いの場合認識しにくいのではないかと感じることがありました。

予定はありませんが今後新しい子をお迎えする場合はこの辺りにも考慮した名前をつけたいと思っています。👍
ブログに戻る